毎日を快適に過ごせる賃貸物件の探し方

Apartment News

神楽坂で賃貸を探している方へ「選び方」を解説します

女の人

賃貸物件の種類

賃貸物件を探す前に、賃貸物件の種類を知っておきましょう。賃貸物件の種類は主に3つあります。1つが賃貸アパートです。アパートに明確な基準はありませんが、一般的には木造で作られている共同住宅をアパートと呼びます。とはいうものの、鉄筋コンクリートで作られていてもアパートと呼んでいる建物もあるので注意が必要です。アパートのメリットは、他の賃貸物件に比べると家賃が安い傾向にあることです。そのため、大学生の一人暮らしや一人で出張にきているサラリーマンなどに人気です。2つ目の種類が賃貸マンションです。こちらも明確な基準はありませんが、鉄筋コンクリートで作られている共同住宅という認識が一般的です。マンションは、アパートに比べてセキュリティや防音性が高い建物が多く、一人暮らしはもちろん、ファミリー向けの物件も多くあります。3つ目の種類が、一戸建てです。共同住宅であるマンションやアパートと違い、広いスペースを使え自由度も高い賃貸物件になります。ファミリーには最適なタイプといえるでしょう。

賃貸物件は周りの施設をチェック

賃貸物件選びのポイントを説明します。神楽坂で賃貸物件を選ぶときは、始めに物件の周りの施設をチェックしましょう。なによりも重要な施設が「駅」です。やはり、駅に近い物件は立地が良いといえます。駅から歩いて着くことのできる物件は、バス代や駐輪代がかかることもなく、通学や通勤で非常に便利です。ただし、駅が近くてもその駅から出ている電車の本数が少なかったり路線が少なかったりすると余計に電車代がかかってしまうので注意しましょう。駅をチェックしたあとは、近くの商業施設や公共施設をチェックします。頻繁に利用するスーパーやコンビニが徒歩圏内にあると、毎日の生活がより快適になります。他にも、病院や図書館、レンタルDVDショップなど、自分がよく利用する施設をあらかじめピックアップしておいて、物件の近くにあるかどうかを確認しましょう。周りの施設チェックは内部見学の次に重要なポイントです。

広告募集中